~絶望中年セミリタイア民のハイブリッド投資+節約生活~

中年セミリタイアくそ野郎が、株主優待+高配当+成長株へのハイブリッド投資実践と馬券で資産を減らしつつ、年間100万円の節約生活を生き抜こうと企む暇つぶしぶろぐです。ソシャレン、クラウドファンディングや暗号資産、馬券、ポイ活なんかもやってます。

芸能人じゃなくても歯はいのち。

【訃報】

なおちん氏、下奥歯の銀の詰め物(インレー)が取れました...

 

一生外れない詰め物や被せ物は、残念ながらまだこの世にありません。

(お金かければあるのかも?知らんけど)

 

年老いても飲み食いする以上、歯は一生ものです。歯の病気が多いと何度も通院して医療費コストも地味にかかります。総入れ歯は嫌でしょ?今からでも遅くありません。歯は大事にケアしましょう。そんなお話です。

 

 

 

f:id:naomi-up1:20210409172909j:plain

 

一般人でも歯は命です。

 

「早紀ちゃん!」

「幹久くん!」

「芸能人は歯が命!」

アラフォー世代以上の皆様方は、こんなCMのフレーズを一度は聞いたことがあるかもしれません。

 

歯磨きが大好きなお子さんがいないように、オーラルケアの重要性に気付くのは、実際に大事な歯を数本失ったりしてからのほうが多いんじゃないかと思います。芸能人だって、そりゃみんなに見られる職業ですし、テレビ出てからはお金をかけてケアしてるはずですが、一般人の頃はそこまで気を使ってなかったはず。

 

f:id:naomi-up1:20210409174744j:plain

長谷川京子さんも銀歯が見えますね

 

 

私の詰め物遍歴。

 

私にこの問題が発生したのは、まだまだナウでヤングだった2006年頃から。

最初のうちは、白色のプラスチック素材の詰め物で治療していました。

 

私は噛む力が強いのか、土台の歯の形状が悪いのか、他の要因があるのか、1年も経たないうちにぽろっと外れ(感覚的に半年程度)、そのたびに歯医者に行って治療していました。

正直、歯についても大切にしようとか深く考えてなかったです。磨き方も適当で。

 

これが2011年まで続きます。

 

師匠(私の中では名医)と巡り合う...

 

また詰め物が取れて、ちょっと違う歯医者にしようか...と東京勤務時代、通勤途中にあった歯医者にふと入り、通いだしてから私のオーラルケアに関する考え方が変わりました。

 

予防には毎日の歯磨きが超重要だと、師匠でもある先生に懇切丁寧な指導を受けました。

具体的には、

 

  ・歯間及び、歯茎と歯の間(歯周ポケット)を適正なブラシを使って丁寧に磨く。

 

とにかくこれに尽きます。毎日のケアがとっても大事。

これを実践することで虫歯や歯周病予防が格段にあがります。歯医者に行かんでもよし。

 

今でも教えを守って、就寝前に20分から30分ほどかけてブラッシングしています。

歯磨き粉は要らないそうです。歯磨き粉を使うと、ミントの効用で磨いた気持ちになってしまうから。

でも口臭は気になるので笑、私はブラッシング後に歯磨き粉または口洗液を使ってます。口臭の主な要因は磨き残しの食べ物カスとかの匂いなので、ちゃんと磨くのは口臭対策にもなりますよ。

 

親知らずは奥歯の磨き残し、ついては歯周病の原因になるとの理由で、4本全部抜きました。1日で全部抜いたので翌日めっちゃ腫れましたが笑

 

そして、詰め物は強度が強く、適合性が高い金(ゴールドインレー)を勧められて採用しました。保険適用外で5万円くらいかかりましたが。長年ポロリと外れることなく、もってくれました。コストをかけただけの価値があったと思います。師匠の加工もうまかったんでしょう。もう一生、この詰め物は取れないね。そんな日常を過ごしていました。

 

金の詰め物とお別れの時。

 

お別れは突然にやってきます。

2019年秋、ついに詰め物が外れました。約8年の寿命でした。

あの詰め物が外れた時の残念感をまた経験する時が来たか...

 

今は田舎に戻ってきてるため地元の歯医者にて、詰め物の再装着を二回行うも、そうは持たず...2ヶ月持たず外れてしまいました。詰め物の経年劣化による変形や、ベースとなる歯のほうのすり減りとかの要因なんですかね。

 

諦めて銀の詰め物を作り直して入れたのが昨年の1月だったかな。

今回の寿命は1年ちょっとでした。

 

本日の診察結果

 

結論から言うと、外れた詰め物(インレー)の再装着を行いました。

診察料は2,060円でした。意外と高くついた...

ひとまずこれで様子見。数ヶ月でポロリしませんように...

 

今回は詰め物装着前に、口腔衛生管理と称したお口内の状態チェックを行ったのですが、これがめっちゃ悪い結果でした。

 

実際に顕微鏡で私のお口から採取した活発な運動性菌(悪玉菌)を見せられ、目標が80点のところ、自分は59点の評価。プラークスコアが46/112で41.1%。全然ちゃんと磨けてないやんけ...先ほど毎日30分ブラッシングしてると力説したのが恥ずかしい笑

 

詰め物が取れる要因も、

 

ちゃんと磨けてない⇒悪玉菌が多く発生⇒歯茎が炎症起こす⇒ポロリ

 

と結論付けられてしまった... 

それが主な要因かはともかく、歯磨きでちゃんと磨けていないと気付かされたのは良かったです。今夜からはフロス使って除菌退治もしないとだ。

 

最後に、お薦めの歯ブラシを紹介します。

 なんの説得力も持たなくなってしまいましたが、磨きづらい奥歯にブラシを届かせるため、ブラシのヘッドの厚みが薄く、毛並みもコンパクトで毛先はフラットなのがお薦めです。ヤマギリカットとかありえんです。

どんなに良い歯ブラシでも、ケチらず2週間で交換しましょう。

 

1.プロスペック歯ブラシプラス コンパクトスリム

 

一番のお薦め。スリムヘッドとロングネックで狭い箇所、奥まった箇所のブラッシングに向いています。毛先も丸くカットされて歯を傷めず優しいです。

パッケージに書いてあることそのまま書きました笑

1本当たり230円と高めですが、おくりびとな方にはこちらを推奨させて頂きます。

 

 

 

2.サンスターガム デンタルブラシ3列超コンパクト

 

市販ではガムが一番いいかなあ。

というか、私も今はこっちを使っています。

3本で399円とだいぶ安いなあ。次回からドラッグストアじゃなくてアマゾンで買おうかな。

スリムヘッドと先細毛で、歯とハグキの境目をしっかり磨けます。

節約生活を謳歌しておられるセミリタイアンの方々にはこちらを推奨させて頂きます。

 

 

 

 

 

よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村