~絶望中年セミリタイア民のハイブリッド投資+節約生活~

中年セミリタイアくそ野郎が、株主優待+高配当+成長株へのハイブリッド投資実践と馬券で資産を減らしつつ、年間100万円の節約生活を生き抜こうと企む暇つぶしぶろぐです。ソシャレン、クラウドファンディングや暗号資産、馬券、ポイ活なんかもやってます。

【株主優待】リース企業の株主優待はいいもんなんです(NECキャピタルソリューション編)

どーも。

本日は株主優待到着記事です。

 

 

 

NECキャピタルソリューション(8793)の優待内容。

 

ざっくり、NECキャピタルソリューションNECグループのリース会社。ここの系列らしく、通信機器リースがメインのようです。

 

CMのイメージキャラクターを務める有名人を調査しましたが、CM自体の存在を確認できませんでした。親会社のNECはCM打ってるけどさすがにこちらは無いみたいです。代わりに昨日の記事の載せた東尾理子さんからの流れで、NEC所属の女子プロ、安田祐香さんの画像でお楽しみください。安田さんは21歳とまだ若いので現在のものです😃

 

 

プラチナ世代の代表格、JK時代にはプロに交じりJLPGAトーナメントで優勝争いに絡む活躍を見せていましたが、プロになってからは怪我等もあって少し伸び悩んでいます。スポーツ選手なのでがっちりした体格の方も女子ゴルフ界には多いのですが、安田さんは凄い華奢なんです。華もあるし間違いなく人気プレーヤーになりえる存在なので復活してほしい。

 

 

株主優待の権利確定月は3月。優待内容はオンラインカタログギフトです。

 

100~499株 2,000円相当

500株以上   10,000円相当

 

また、長期優待制度を設けており1年以上保有継続認定された場合は増額されます。

 

(1年以上)

100~499株 1,000円増額(計3,000円相当)

500株以上   5,000円増額(計15,000円相当)

 

100株と500株の優待利回りは同じ\_(・ω・`)ココ重要!

 

届いた優待品。

 

ブログ主名義で100株をクロス取引しました。今回久しぶりの取得になりました。過去には5~6回取得したかな?私がまだ現役だった若い頃(30代)にかつて保有していたことがありました。理由は優待バリュー投資家みきまるさんの過去記事を参照していただければわかります。

 

10年前は今ほど株主還元(配当金)に積極的な企業って少なかったですよね。

みきまる大先生の過去時期を見返すと、今では連続増配で高配当銘柄ばかりのリース企業でも配当性向は20%付近。リコーリースも興銀リース(現みずほリース)も当時は2%台と今となっては平均的な配当利回りだったなか、NECキャピタルは4%を超える配当利回りでリース銘柄の中でも飛びぬけて割安だったためオリックスもまだ優待制度を設けていない時代です)。

 

plaza.rakuten.co.jp

 

あ、私は本当は10,000円カタログギフト狙いで500株をクロス取引したかったのですが、1日遅れで売物が無くなってしまい100株2,000円止まり。

カタログギフトから九州ラーメンの6食セットを選択しました。麺ブロガーの端くれとして、北九州の豚骨細麺系は外せませんね。

 

こちらの商品、楽天市場で2,810円で販売されています。2,000円相当の優待価値なはずですが、もしかしたら額面以上の価値があるカタログギフトかもしれません。

item.rakuten.co.jp

 

メルカリ価格を調べてみました。

 

404NOT FOUND 見つかりませんでした

 

NECキャピタルソリューションの考察。

 

株価:2,147円

予想配当:74円(3.45%)

予想PER:7.1  実績PBR:0.43

時価総額:462億円

自己資本比率:10.0%

※記事作成時点。

 

最大総合利回りは100株と500株で4.37%です。長期保有認定で4.84%まで跳ね上がります。ここ10年の増配率はみずほリース、リコーリースがやや上回っていて、その分総合利回りで逆転を許しています。

 



これにて3夜連続のリース企業編は完結です。東京センチュリーリース(8439)は株価4,965円芙蓉総合リース(8424)は株価8,230円で1単元保有するのはなかなかしんどい。九州リースサービス(8596)は株価629円、1,000円クオカード含めた総合利回り4.68%でお求めやすくていいかも。


やる気マックスオリックスはシリーズとは別に記事にする予定です。ご清聴ありがとうございました😃

 

2022年株主優待サマリー。

 

優待品を頂いた企業様数:56 (現物24、クロス32)

優待品価値の合計:167,163円相当

 

クオカード28、自社商品21、ギフト券7、自社買物券6、カタログギフト5、自社食事券5、イオンギフトカード4、ホテル宿泊券2、お米2、KOMECA2、暗号資産2、プレミアム優待倶楽部1、ジェラート1、自社割引券1、ヘルスケア施設特典1、全国共通たまごギフト券1

 

選択品は額面以上の価値はありそうですが、額面の60%、1,200円で算出😃

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。モチベ維持のため週1で応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株主優待
にほんブログ村


株主優待ランキング