~絶望中年セミリタイア民のハイブリッド投資+節約生活~

中年セミリタイアくそ野郎が、株主優待+高配当+成長株へのハイブリッド投資実践と馬券で資産を減らしつつ、年間100万円の節約生活を生き抜こうと企む暇つぶしぶろぐです。ソシャレン、クラウドファンディングや暗号資産、馬券、ポイ活なんかもやってます。

【んなアホな】オタクがモテる時代の到来、とのTVショー特集。

ども。

現役TVっ子の私、バイトの無い日の朝は羽鳥慎一モーニングショーを観る機会が多いのですが、今週に放送された特集がヤフーニュースに載ってたので紹介します。

 

テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」が22日、従来型とは様変わりした「現代のオタク像」を特集

 

番組では、「従来型のオタク像」はオタクであることを隠し、限られた仲間内だけで楽しみ合うものだったが、大きく変わったことを報道。

 

ニッセイ基礎研究所・廣瀬涼さんは「現代のオタクはSNSで自分の好きなことを発信して多くの人とつながることが目的。『よく知っているね』と褒められたり共感を得たりすることが喜びにつながる。オタクは若い人のコミュニケーションツールになっている」と解説した。  

 

キャスターの羽鳥慎一「昔、マイナスなイメージでしたよね。こんなポジティブな感じはなかったですよね」と変化に驚き。

 

斎藤アナが「一つのことに深く愛情を注いでる人ってすごいカッコいいなと思いますし、尊敬します」と率直な思いを口にすると、羽鳥は「違いましたよね、昔はねえ」と玉川氏に呼びかけた。  

 

玉川氏も「もう…僕らが若い頃のオタクが聞いたら泣くだろうね、斎藤さんがそんなこと言ってるの聞いたら。だって僕らが若いころのオタクって、むしろ隠すべきものだったもんね。オタクってだいたいアニメオタクだと、アニメ好きなんだけどそれは隠して、いかにオタクっぽくなく見せるかってことをしなかったら女の子に絶対モテなかったもん、絶対だよ!」と、かつてのオタク像を力説していた。 

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/c4654c96c9b51882b1532eb32217f5cc2f25736c

 

 

現代の世はオタクがもてはやされているようです。知らなかったなあ。

元乃木坂48で入社2年目の斎藤ちはるアナも激しく同意されていましたね。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

 

 

オタクはコミュ力が高く

 

f:id:naomi-up1:20210624152603j:plain

 

1つのことにストイックに没頭できる姿がカッコイイ

1つのことに集中できる人の方が魅力がある

 

f:id:naomi-up1:20210624152816j:plain

 

カレシにするならオタク男子よ

オタク万歳(マンセー

 

f:id:naomi-up1:20210624153040j:plain

 

だ、そうです。

世が世なら、私もモテモテだったのかもしれませんね~

 

現代のイケてるオタク例として、若手芸能人が3人ピックアップされていたのですが、

 

f:id:naomi-up1:20210624153515j:plain

 

キスマイの宮田俊哉さん。アニメ担当

 

f:id:naomi-up1:20210624153839j:plain

 

女優の本田翼さん。ゲーム担当。

 

f:id:naomi-up1:20210624154140j:plain

 

女優の広瀬アリスさん。漫画担当。

 

 

 

いやいや、美男美女ばっかり!それに別にオタクじゃなくても元から人気ある方ばかりじゃないか!

 

オタク彼氏万歳とインタビューで回答してたOLさんも

ただしイケメンに限る

の注釈がつくんでしょーに😠😠😠

 

 

カフェラテ公爵さんのツイートが的を射ていますね。

 

 

 

f:id:naomi-up1:20210521173515j:plain

 

 

 

ということで、コミュ力高いイケメンにオタク要素が加わるとより尊敬されたりモテたりするだけで、従来のコミュ障オタクは一般的にはモテませんので、くれぐれも記事を読んで勘違いされませんように。

 

 

最後に。

我々おじさん世代が「オタク」というワードで真っ先に連想される人物がオタク評論家の宅八郎さん。昨年お亡くなりになっていたんですね。ご冥福をお祈りいたします。

 

 

晩年の宅八郎さんはかっけえよ。

このブログ読んでるみなさん(おじさん達)も諦めないで!

 

 

f:id:naomi-up1:20210624161515j:plain

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

よろしければポチっとお願いします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村